ソイプロテインがミドル世代以降の男性にもおすすめの理由

ソイプロテイン

「トレーニングしている人はみんなプロテインを飲んでるし痩せるのかな?」

「効果的なダイエットにはソイプロテインが良いと聞いたけど本当?」

「プロテインダイエットがあるくらいだからダイエット効果があるに違いない!」

ダイエットや鍛えている人には必需品のようにも感じられるプロテイン。

プロテインダイエットという言葉があるくらいですから、飲むだけで痩せるのかなと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はプロテインの中でもヘルシーなイメージがある「ソイプロテイン」に焦点を当てて、ダイエット効果があるのかなどについて解説していきます。

実はミドル世代くらいを超えた年齢になってくると、ソイプロテインが1番おすすめのものである理由など詳しく説明していくので、ぜひ参考にしてみてください!

プロテインと食材

目次

プロテインの基礎知識

ソイプロテインとは一体何か紹介していく前に、そもそもプロテインとは一体どういうものなのかについて詳しく解説していきます。

ソイ・ホエイ・カゼインプロテインの違い

プロテインはたんぱく質を粉末状にしたものであり、主に3種類あります。原材料や吸収の速さが違うといった特徴があるので、それぞれの違いを抑えておきましょう。

・ソイプロテイン…大豆のタンパク質部分だけを粉末状にしたもの

・ホエイプロテイン…牛乳から作られたもので比較的吸収が早いもの

・カゼインプロテイン…ホエイより溶けにくいが吸収が遅いもの

プロテインは様々な種類のものが存在しますが、主に上記の3つの種類のものが基本です。

ホエイとカゼインは牛乳から作られているという特徴がありますが、吸収の速さが違うといった特徴があります。

一方でソイプロテインは大豆から作られたものですが、ホエイやカゼインと同様にたんぱく質を多く含んでいるということに違いはありません。

そのため大きくたんぱく質を摂取するという目的では、どれを飲んでも大きくは変わらないといえるでしょう。

ソイプロテインとは?

上記でも紹介したようにソイプロテインは、大豆を粉末状にしたたんぱく質を多く含んだ製品になります。

特にベジタリアンやお肉・魚などの食品があまり好みではない方は、生活の中でたんぱく質が不足になりがちなのでおすすめです。

トレーニングやスポーツを継続的に行う人は、特にたんぱく質を摂取しなければ筋肉を維持することができません。

ベジタリアン・ヴィーガンの人は大豆などでたんぱく質を摂取しなければいけませんが、肉・魚と同じくらいのたんぱく質を摂取するにはかなりの量を取る必要があるでしょう。

そのため食事をあまり食べることができない人や、運動をしている人、またあまり牛乳などが体質に合わない人はソイプロテインを飲んだ方が良いでしょう。

ソイプロテインのメリット

ソイプロテインは実は様々なメリットがあるのはご存知でしょうか?

以下で詳しく解説していきます。

メリット 1.ホエイなどに比べてお腹に優しい

ソイプロテインはホエイやカゼインなどの乳製品から作られたプロテインに比べても、お腹に優しいという特徴があります。

大豆をいっぱい食べてもあまりお腹を壊すことはないですが、牛乳や卵が合わずにお腹を下してしまう人は多いですよね?

同じようにプロテインでも乳製品から作られたホエイやカゼインは、牛乳が体質的に合わない人が飲むとお腹を壊してしまう場合があります。

そのため牛乳などが合わない人でプロテインを飲みたい人は、ソイプロテインを試してみてはいかがでしょうか?

腸活

メリット 2.排泄物・おならの匂いが改善される

ホエイ・カゼインプロテインなど、乳製品から作られた製品を継続的に飲んでいると排泄物やおならの匂いが気になる時があります。

確かに乳製品から作られているので、消化の際に胃腸や肝臓に少なからず負担がかかっているのは事実です。

胃腸や肝臓に負担がかかってしまうと、排泄物やおならの匂いは少し臭くなってしまいます。

そのため匂いが気になるという方は、ソイプロテインを飲むのが良いでしょう。

メリット 3.手軽にたんぱく質をとることができる

ソイプロテインは何よりもたんぱく質を簡単にとることができるのが最大の特徴です。

通常プロテインはたんぱく質が約20g前後含まれていますが、この量を食事で摂取しようと考えるとなかなか骨が折れる作業になります。

例えばコンビニにあるサラダチキンは、あれ1つでたんぱく質量が約20g前後です。

つまりプロテインと同じ量のたんぱく質量を取るには、サラダチキン1つ食べなければいけないと考えると、なかなか難しいのではないでしょうか?

食事がなかなか量を食べることができない人にとっては、プロテインだけでたんぱく質を取れるのでかなり楽になりますね!

ソイプロテインのデメリット

ソイプロテインにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

以下で詳しく解説していきます。

デメリット 1.粉っぽく飲みにくい

ソイプロテインのデメリットとしてまず真っ先に考えられるのは、水などに溶かしたときに粉っぽく飲みにくいというものです。

プロテインでもスタンダードなホエイの場合、水などで混ぜたとしても溶けにくいことが気になるということはあまりありません。

しかしソイプロテインの場合は、ホエイと比較しても少し溶けにくい点が気になる方もいるでしょう。

もっとも最近はダマにならず粉っぽくならない製品も販売されているので、そういったものもおすすめです。

デメリット 2.内臓に負担がかかる?

ソイプロテインのみならず、プロテインは全般的に内臓に負担がかかるといわれています。

もっともこの内臓に負担がかかるという事について、詳しく研究して結果が出ているというしっかりとしたエビデンスは未だありません。

もっとも内臓に負担がかかるというのは、食事量を増やせば同じくらい負担がかかるものです。

そのため普段の食事に加えてソイプロテインも増やすなどしてしまうと、オーバーカロリーになってしまい内臓に負担がかかってしまうでしょう。

プロテインを摂取する際には、今までの食生活を見直すことも並行して行いオーバーカロリーにならないよう注意してください!

腸内ダメージ

ソイプロテインの様々な健康効果とは?

ソイプロテインは様々な健康の効果があります。そのため健康を気にしている方にはおすすめです。

以下ではソイプロテインを取ることで得られる健康効果について詳しく解説していきます。

ソイプロテインの健康効果 1.筋肉がつきやすくなる

ソイプロテインに限らず、プロテインは継続的に飲むことで筋肉がつきすくなります。

筋肉はたんぱく質を取ることで大きくなるのですが、逆に足りていないと筋肉の減少を招く可能性があるのです。

そのため、たんぱく質量が足りていない食事生活を送っていると、加齢とともに筋肉量がじわじわと減っていってしまうでしょう。

筋肉量が減ってしまうと痩せにくく太りやすい身体になってしまいます。

そのため健康のためにもプロテインを飲むことは間違いなく良いといえるでしょう。

1つ注意したいのは、プロテインだけで食事を済ませてしまうことです。

プロテインは栄養豊富ですが、これだけで食事を済ませてしまうと足りない栄養素が出てきてしまいます。

食事とプロテインをバランスよく取ることがおすすめといえるでしょう!

ソイプロテインの健康効果 2.イソフラボンで美肌効果

ソイプロテインは大豆から作られているので、イソフラボンが豊富に含まれています。

イソフラボンは美肌効果があるので、ソイプロテインを飲むことで美肌効果も狙うことができるでしょう。

肌荒れなの肌トラブルに悩んでいる人は、ソイプロテインを試してみるのも良いかもしれません。

ソイプロテインの健康効果 3.コレステロールを減らす効果も

ソイプロテインはコレステロールを減らす効果もあるといわれています。

加えて大豆製品は心臓に対して良い効果をもたらすほか、がんの抑制効果もあるのはご存知でしょうか?

そのため大豆から作られたソイプロテインも同様に、コレステロールを減らし、がんの抑制効果を狙うことができるでしょう。

年齢を重ねて病気のリスクを考えて健康を意識している人にとっては、ソイプロテインを選ぶことで良い効果を得ることができるかもしれません。

コレステロール

ソイプロテインはダイエット効果もある?

ソイプロテインのみならずプロテインダイエットというものが流行りましたが、プロテインにダイエット効果があるわけではありません。

確かにプロテインを飲むことで、たんぱく質を取ることができることによって筋肉がつきやすくなるもしくは維持しやすい効果はあるでしょう。

しかしあくまでもプロテインは栄養補助食品であって、劇的に体重を落とすダイエット効果を狙うことはできません。

あくまでもダイエットで体重と体脂肪を落としたいのであれば、筋トレと食事をしっかりとしなければいけないでしょう。

食事やトレーニングをしっかりと行うことで、「痩せやすく・太りにくい身体」を作るためのやり方をこちらの記事でも紹介しております!ぜひ参考にしてください!

ミドル世代以降の男性にソイプロテインがおすすめな理由とは?

ここまでソイプロテインについて詳しく紹介してきました。

このソイプロテインですが、実は40代男性が飲むプロテインにおすすめなことはご存知でしょうか?

おすすめの理由について詳しく解説していきます。

体調改善効果を狙える

ソイプロテインだけではなく、プロテイン全般は体調改善効果を狙える可能性があります。

プロテインはたんぱく質がほとんどで構成されているので、筋肉のみならず骨や臓器・髪の毛・爪・皮膚など身体全ての部分で必要な栄養素です。

たんぱく質が体内から不足すると、筋肉が減ってしまうだけではなく代謝が悪くなってしまうので、疲れやすい身体になったり病気になるリスクが高まってしまいます。

そのためプロテインでたんぱく質を補充して、体調改善効果を図るのがおすすめです。

髪の毛・肌質の改善になる

上記でも少し触れましたが、たんぱく質は身体全体の部分の栄養になるものです。

40代を過ぎると、髪の毛や肌の元気がなくなってしまう人がほとんどになります。

そのためプロテインでたんぱく質を取ることで、髪の毛や肌にしっかりと栄養を与えてあげましょう。

何もしない人よりも髪の毛のコシやツヤ、肌質などの良さは段違いに変わってくること間違いありません。

加えてソイプロテインは他のプロテインと比べても、肌に対しての栄養の良さは段違いなので、お肌の調子を気にする人には最適のものです。

ぜひソイプロテインを試してみてはいかがでしょうか?

男性とプロテイン

ソイプロテインを飲んで40代以降を健康に過ごそう!

今回はプロテインの基本的な知識を紹介した後で、ソイプロテインの主な効果について紹介してきました。

ソイプロテインは継続的に飲むことで、様々なメリットがあります。

一方でいつもの食事量と変わらないままで、ソイプロテインを飲んでいるとカロリーオーバーしてしまい体重を減らすどころか、太ってしまう可能性があるでしょう。

そのためソイプロテインを飲む際には、食事量を見直してから飲む事をおすすめします。

ぜひソイプロテインを飲んで健康的に過ごしてくださいね!

パーソナルジム検索「FIND GYM」

FIND GYMロゴ
ソイプロテイン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする

この記事の監修者

郡 勝比呂(こおりかつひろ) 郡 勝比呂(こおりかつひろ) ジムフィールド代表

「稼げるトレーナー」を作るパーソナルトレーナー養成講師。ベストボディジャパン公認ジャッジアドバイザー。NESTA JAPANアシスタントディレクター。All About メンズスタイルオフィシャルガイド。「遊ぶように鍛える」ジムフィールド代表取締役CEO

目次
閉じる