「絶対に変えたいからこそ本音でお客様に向かい合う!」30歳を超えてから筋トレにどっぷりハマった井坂敬子トレーナー

井坂敬子メイン

こんにちは!

ファインドトレーナー編集部(@FindTrainer2022)です。

皆さんの中には「ダイエットをするためには、とにかく食事量を減らさないといけない」

「筋トレをしたらムキムキになっちゃうし、辛いだけじゃん」

筋トレに対して、このような考えをお持ちの女性は多いのではないでしょうか?

そんな方にこそ、今回インタビューさせていただいた最高のパーソナルトレーナー井坂敬子さんのようなトレーナーの指導を受けてもらいたいと思います。

30歳を超えてから筋トレにハマり、筋トレで身体と心を変えることができた。

「この体験と感動を多くの方に伝えたい!」

そこには、同性だからこそ感じられる強い説得力があるでしょう。

そんな井坂さんの魅力を深堀できたインタビューとなっています!

井坂敬子アップ
井坂敬子さん

所属店舗:フリーランス(活動場所は渋谷)
氏名:井坂敬子
生年月日:1978年7月9日
出身地:愛知県
トレーナー歴:7年
大会実績:

19年 WorldLegend ビキニエリート2位🥈
21年 worldlegend ビキニエリート優勝🥇
22年 muscleコンテスト マスターズ+40 2位🥈
22年 muscleコンテスト オープンBクラス 3位🥉
特技:ラテンダンス 
趣味:筋トレ、歌、タップダンス
トレーニングルーティン:胸&二頭筋、肩、背中&三頭筋、お尻&ハムストリングを1週間に回して肩とお尻は週2
尊敬する人:両親
好きなプロテイン:ファイン・ラボのプロテイン
井坂トレーナーのSNS:Instagram Facebook

目次

30才を超えて筋トレにハマったきっかけとは?

本日はよろしくお願いします!

まずは井坂さんがトレーナーを始めた経緯を教えてください

井坂さん

よろしくお願いします!

元々、学生時代から専門的にスポーツをしてきたわけではなく、結婚して子供が生まれるまでは販売員をしていました。

ただ、部活で腰を痛めていたので、改善するために趣味としてピラティスをずっと習っていたんですよ。

いずれ時期が来たら「ピラティスのインストラクターになりたいな」と思いながら20代を過ごしていました。

30歳を超えて、子供を産んで落ち着いた時にスポーツクラブでアルバイトを始めたのが、フィットネスの世界に入る一歩目でした。

それと同じくらいの時期に、ピラティスの資格を取得した所、そのままレッスンを任せてもらいインストラクターデビューしました。

その後、インストラクターとしてレッスンをお願いされる量が増えたので、ジムのバイトを辞めてフリーのインストラクターになったのがパーソナルトレーナーとしてのスタートでしたね。

フィットネスの仕事を始めた当初はグループレッスンをメインに活動していたのですね。

その後、どのような転機があってパーソナルトレーナーになったのですか?

5年目くらいまでは、フリーのインストラクターだけで活動していたのですが、いろいろなグループレッスンをやっていたので、活動量が増えてこけてしまったんですよ。

「このまま続けたら、ガリ瘦せの身体になるな」と思い、対策として筋トレを始めようと考えました。

ですが、筋トレしたこともなく、やり方もわからないので、新宿のパーソナルジムに通い始めました。

なので、筋トレをやり始めたのは、30代半ば頃ですね!

一年間ほどトレーニングをしていたところ、担当してもらっていたトレーナーさんにコンテストを勧められて出場しました。

その頃から、スタジオレッスンをしていたお客様に「筋トレを教えて欲しい」とお願いされるようになったので、パーソナルトレーナーとして活動を始めました。

そのような経緯を経て、フリーのインストラクター兼フリーのパーソナルトレーナーとして活動して現在に至ります。

井坂敬子グループレッスン
グループレッスンの様子

井坂さん自身が筋トレにハマり、自然な流れでパーソナルトレーナーとしての活動が始まったのですね

パーソナルトレーニングの集客はどのようにやっていますか?

ほとんどが現在、パーソナルトレーニングを受けて下さっている方の紹介や口コミですね。

一応、ホームページも作ってはいますが、紹介がメインで新規のお客様が増えていっています。

口コミや紹介で新規のお客様が増えるのは、井坂さんのレッスンが素晴らしいからだと思うのですが、なにか心掛けていることはありますか?

「またトレーニングを受けたい」と思ってもらえるレッスンをするように心掛けています。

トレーニングは継続しなければ効果は出ないですし、お客様が楽しめるレッスンをしないと継続してくれないので、そこに関しては強く意識していますね!

なので、レッスン中も楽しい空間を作り出すためにトレーニングが付属くらいのイメージで、世間話やトレーニングに関係ない話をかなりしています。

そのような意識を心掛けているため、退会する方は少なく皆さん長い付き合いをさせてもらっています。

井坂敬子レッスン2
個人レッスンの様子

居心地の良い雰囲気を作り出すと、継続に繋がり、継続が身体を変えることへ繋がっているのですね。

具体的なトレーニング指導で意識していることを教えてください。

パーソナルを受けてもらう方は運動初心者の方がほとんどなので、まずはトレーニングを継続すること、習慣にしてもらうように意識しています。

ダイエット目的の方であっても、こちらから食事量を減らすような指示はせずレッスンをしていきます。

トレーニングに慣れていない、習慣化できていない時期にあれこれ言ってもストレスになってしまうだけなので。

でも、レッスンを受けているうちに、慣れてくると「このまま続けて瘦せられるのかな?」と自ら疑問を持つようになります。

そのときにやっと食事指導に入ってくような形です。

具体的なトレーニング指導としては、しっかり重量を扱ったトレーニングを行うように意識しています。

というのも、私が最初に通い始めたパーソナルジムのトレーナーがボディビルダーの方で、ハードに重量を扱うトレーニングを教えてもらったんですね。

そのようなトレーニングを続けて、私自身大きな変化を感じられたので、今も大切にしているトレーニング方法としてお客様の指導にも活かしています。

せっかくパーソナルトレーニングを受けているのなら、普段味わえない負荷を身体に与えて、筋肉つけて代謝を上げていくことが大事だと考えています。

まずはトレーニングを習慣化してもらい、食事指導などはお客様の自発的な意思を大切にしていますね。

継続できる雰囲気の良いレッスンをしている、井坂さんだからこそできる指導方法と感じます。

インストラクターとパーソナルトレーナーの両軸で活動していますが、これから始めようと考える方がいたら、どちらをおすすめしますか?

どちらも良さがありますが、筋トレをおすすめします!

というのも、私自身ピラティスやダンスばかりをやっていた時期がありましたが、カロリーを消費した満足感はあるものの、身体の変化は感じられませんでした。

ですが、筋トレで身体に負荷を与えて鍛えてみたら、身体の変化を強く感じられたんです!

身体が変わると、自信を持てるようになり心が変わります。

心が変われば、行動が変わり人生も変わっていくので、大げさではなく筋トレは人生を変えるきっかけにもなると思いますね!

スタジオレッスンをして、有酸素運動をすれば瘦せていくので満足はできると思います。

特に、女性はとにかく体重を減らすことだけにフォーカスしがちです。

しかし、それだと身体にメリハリは出ないし、年齢を重ねれば筋肉は落ちていく一方なので、まずは土台である筋肉をつけて身体を引き締め、代謝を上げる重要性を伝えています。

女性トレーナーの方が、筋トレの重要性を伝えていくのは説得力がありますね。

今後の活動としてはパーソナルトレーナーをメインでやっていく予定ですか?

そうですね、パーソナルトレーナー一本でやっていきたいと考えています!

そしていずれは自分のパーソナルジムを持ち、多くの方に筋トレの素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

そのために今はトレーナースクールでトレーナーの勉強、ビジネススキルを磨いています。


現在はフリーのトレーナーとして、レンタルジムを借りて活動していますが、それだけだと集客も大変になってくるので、やはり自分のパーソナルジムを持ちたいと思っています。

パーソナルジムをオープンするのが今後の大きな目標なのですね。

井坂さんはボディメイクコンテストに出場されていますが、本格的な減量を通して感じたことや指導に活きていることはありますか?

うまくいかなかったことから学ぶことはたくさんあります。

元々、レッスンばかりをしていた頃は瘦せていたので、プラスで筋トレをして大会に出場しましたが、思うように結果を残すことはできませんでした。

瘦せてはいたけど、筋肉量が足りていませんでした。

なので、トレーナーさんの指導のもと、10㎏ほど体重を増やしながら筋肉をつけて、競技用の減量をしたところ、身体を変えられた実感がありました。

このような経験を通して感じたことは、ダイエット目的の方であっても、もっと食べる習慣をつけてほしいと思いました。

食べない=ダイエットと思っている方が多いのですが、そうなってくると筋肉も付かないし、食事を減らす選択をするしかなくなってしまうので、辛くなる一方です。

ダイエット目的の方であっても、まずはしっかりと食べる習慣をつけながら筋トレをして、筋肉量をつけていく時期を設けるようにしています。

それを半年間ほど続けると「昨日しっかり食べたのに、今朝は体重が減っていた!」と効果を実感できる時が来るので、長期にわたる計画を立ててダイエットを進めていけますね。

女性競技者の目線で感じたことを指導してもらうのは、お客様にとっても信憑性のある有益な情報となっている事でしょう。

最初は大会で結果を残せなかったと言われましたが、それでも大会に出場を続けた理由はなんでしょうか?

単純に負けず嫌いなんですよね(笑)

人前に出ることも好きなので、大会に出場するのは楽しいです。

あとは、パーソナルトレーナーという立場である以上、自分が頑張っている姿をお客様に見てもらいたいですし、モチベーションを上げられるような存在でいたいと思っています。

自分が変わっていく過程をお客様に見せることで、「私ができるのだからあなたもできるよ!」と勇気を与えられますし、見せ続けられるのがこの競技の魅力かなと思います。

指導する立場であれば、実体験したことでないと伝えられないこともありますからね。

実際に、お客様も応援に来てくれてなにか感じることがあると思いますし、私も力をもらっています。

大会に出場するにあたって、より多くのトレーニングを学ぶために、いろいろなトレーナーの方の指導を受けていますが、その経験を通して学び、お客様に活かせることもあります。

大会に出場するのは、自分のためでもあり、お客様をより良くしていくためにもプラスに働いていると思いますね!

井坂さんが大会に出場するまでの過程や結果は多くの方に希望を与えているでしょう!

パーソナルトレーナーをしてきた中で印象に残っているお客様はいますか?

そうですね、50代の方で20㎏の減量に成功した方がいるのですが、教える身でありながら「すごいな」と感じさせられました!

とても真面目な方で、長年トレーニングを見させてもらっていますが、やはり継続は大切だと感じます。この方のようにダイエットが成功した後も良い意味で欲が出てきて、もっと身体のラインを良くしたいなど要望が出てきて、トレーニングを継続される方は多いです。

そうなってくれば、筋トレがさらに楽しくなってやめられなくなるでしょうね。

トレーナーとしてもやりがいを感じる瞬間ですね。

最後にパーソナルトレーナーとして大切にすべきことはどのような考え方だと思いますか?

やはり、人間力だと思います。教える際の技術や知識は勉強すれば身につきますが、トレーナーとして最も大切にすべきことはコミュニケーションや雰囲気を良くするための人間力だと思います。

お客様に対して、隠し事や忖度をせずに本当に良くなってもらうために厳しいことを言うときもあります。それでも退会が少なく、継続率が高いのは、本音で向き合って近い関係になれているからだと思いますね。

「変わりたい!」と思って私の所に来てくれる方に対して「絶対に変えてあげたい!」と思って向き合っています。

トレーナーとして利益だけを重視するのではなく、お客様を本気で変えたい思いを胸に、相手に本音で向き合う姿勢や人間力が大切だと思いますね。

井坂敬子

井坂トレーナーのインタビューを終えて

話しているだけでビシビシ伝わってくる明るいエネルギーで多くの方の身体と心を変えていっているのだろうなと想像を搔き立てられるインタビューとなりました。

井坂さんのような女性パーソナルトレーナーが増えてくれば、筋トレに興味や魅力を感じる女性は益々人は増えてくるのではないでしょうか。

女性が筋トレをして身体が変われば、男性も影響を受けて多くの人が筋トレを始める。

日本のフィットネス界にこのような良い循環を起こしていくためにも、井坂さんのように相手のことを思って、本音でぶつかっていけるトレーナーが増えていってほしいですね!

今月の一押しパーソナルトレーナー

BEYOND中野店早乙女トレーナー

BEYOND中野店代表トレーナー

早乙女拓駿トレーナー

パーソナルジム検索「FIND GYM」

FIND GYMロゴ
井坂敬子メイン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者

厳選したプロのパーソナルトレーナーのプロフィールだけではわからないパーソナルトレーナーの人柄や雰囲気、筋トレスタイルなどをインタビュー形式でご紹介するインタビューを運営しています。

インタビューをご希望のパーソナルトレーナーの方は以下のリンクからお問合せください。

目次